試験前

明日から期末試験が始まる。

先週初め、何日か勉強していたので、嬉しく思っていたのも束の間、またゲーム三昧が始まった。

我が家のルールで、

休日は、13時~19時夕飯前までとなっているが、19時を過ぎても返そうとしない。

ルール無視状態へ突入してしまった。

次女は腑に落ちず文句を言うが、

全く聞く耳を持たない。

お手上げ状態。

…  試験前に何故?

子供達の反乱

昨夜、夢を見た。

現実よりも激しかった。

子供達の反乱。

寝起きの悪い朝だった。

案の定、長女は起きない。

機嫌も悪く、毒を吐き続ける。

正夢か…と考えてるところで、
まさかの事態。

次女が休むと言い出した。

理由は、参観日だから。

参観日の時は、一日中ずっと、騒がしい。

先生からもいつも以上に怒られる。

とりあえず、疲れたと…。

 

普通に毎日登校する事が、

どんなに凄い事か、

痛感する毎日だ。

闇の中

昨日、頑張り過ぎたのか、

朝から全く動かない長女。

声をかけても、目覚ましを鳴らしても、スースー眠り続けます。

結局、起きたのは、お昼過ぎ(-_-;)

機嫌も悪い。

食事も取らない。

言葉数も少ない。

そんな状態でした。

夜になって、だんだん機嫌が良くなってきて、話す様に…

闇の中、ひたすらに歩く。

あなたも、私も…

結果オーライ!

計画通り、今日は登校した。

昨夜遅く、いきなり嘔吐し、

「身体がだるい」と訴えていたので、­半ば諦めていた…

しかも「体育は欠席したい」と言っていたので、担任にその旨伝えていたが、結局、体育も参加したと。

結果オーライ。

子供は、親が考えているより、

ずっと強いのかもしれない。

 

ゲーム時間延長

先週末、長女がゲーム時間の延長を希望してきた。

「宿題をする」

「週に4日は登校する」

等を約束し、土日のゲーム時間、

3時間の延長を了承した。

今日は月曜日。6時すぎに起きた。

機嫌はいい。

大丈夫かな…

無理してないかな…

心配だけど、

長女の計画を見守るしかない。

小児慢性疲労症候群

1日行って1日休む。

そんなリズムが続いている。

休みの日は、昼過ぎまで熟睡している。

寝たフリではない。

「小児慢性疲労症候群」を疑った。

それなら、病院へ連れて行かなければならない。

しかし、病院でも特効薬などはないらしい。

結果、一緒なのではないか…

長女は病院へ行く事でどう感じるか?

…  迷う。